付けるだけで可愛くなれる!カラコンの魔力とは

たくさんの女子が付けているアレ

瞳が大きく見えると可愛く見えますよね。そのため、若い女性はアイメイクに凝ったり、つけまつげをしたり、アイプチをしたりして瞳を大きくする技術を磨いています。しかし、瞳の大きさだけはメイクでは変えられません。そこで登場するのがカラコンです。通常のコンタクトレンズは透明ですが、カラコンはレンズの中に瞳の虹彩を模したデザインのリングが描かれていて、瞳に装着すると瞳の色をグレーやブルーに変えたり、一回り大きく見えることができるんですよ。

どんな視力にも対応しています

カラコンには視力矯正の機能があって、-0.25から-10の度数まで対応しているレンズがあります。しかも、度数の付いていないレンズも販売されているので視力が悪くなくてもカラコンを使ったオシャレが楽しめますよ。通常の透明なコンタクトレンズと同様に、ワンデータイプのカラコンは一日使ったら取り替えて、2週間タイプのものはきちんとコンタクトケア商品で清潔に保てば使い続けられます。視力矯正タイプのものは眼科医で視力を測って処方箋をもらうことが必要です。

瞳に安全にデザインされています

カラコンはコンタクトレンズに着色しているので、着色部分が目に触れてしまうのではないかという不安を抱くことがありますよね。カラコンの製造方法としては、コンタクトレンズに着色してからコーティングをしたり、コンタクトレンズとレンズの間に着色部分を作って、直接色素が瞳に当たらないような設計になっています。きちんとケアをして使い続ければ瞳に悪影響を与えることはありません。より高品質なものを探している人のために、日本製のカラコンのみを取り扱っているショップもあります。

海外背のカラコンは種類が多く、大量生産されていることから安価で購入できます。広く普及している一方で製品によっては日本の安全基準を満たしていない物もあるので、使用の際には注意が必要です。